上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・。
これは一体何者なのでしょう・・・。

何て言う薔薇なんでしょうか?

以前、万葉と言う苗を購入したのだけど、万葉って薄いオレンジ色の八重のオールドローズ・・又はイングリッシュローズみたいなヒラヒラとした可憐な花が咲くはず・・・・。
坊主の苗状態で買ってきて・・・いざ咲いたら剣弁咲きだし・・・ヒラヒラしてない(TT)
本やネットで調べましたが出てこない・・・妖しげ・・・。紫の霜降ですよ・・・霜降和牛みたい。
でも、綺麗なのでコレはコレでよしとします♪

最近薔薇が多いのですが、父と薔薇の話をしていて何故か学生時代の話をしてました^^;)
そういえば、姉以外はみんな女子高男子校なんだな~と・・・・。
ちなみに、父はミッション系の男子校今のBL系漫画の王道な学校だったらしい・・・てか・・・卒業写真過去にみたけど・・・全員いが栗坊主(爆)!!
何々・・・聖書片手に朝の朝礼のいが栗坊主の集団・・・・。
キリストに捧げる賛美歌・・・・・(爆)

・・・・。そうか(笑)
私が中学生の頃アーシアンやチョイホモ系のアニメを見ていても何も感じなかったのは・・・。
やはり、あったらしい・・・めくりめく×××な世界が!!(爆)
そりゃ・・・私の時代も同性愛ありましたわよ・・・女子校でしたもの・・・。
そんな私も調子にのって○○の宮とか言われてましたもの・・・(謎)団地住まいの宮様なんているかっての・・・。
しかし、今改めて父の話を考えると・・・父も改めて自分で言ってたけど・・・妖しげ・・・・!!
とっても今考えると奇妙だな~♪ってのん気にいってますがね?父よ!!
私には分からない構図だ・・・・。
聖書片手に朝の礼拝のいが栗坊主集団・・・・・(爆)
夢にみそうだ・・・・。
今のBLって本当に乙女の園に近い世界の男子校の話なんだね・・・・。
でも、そのいが栗の中でもそういう趣味の子がいたってんだから・・・これも凄いよ(笑)
勿論・・・この時代の女子校もそういう嗜好があったはあったらしいが・・・・真面目な母は黙して語らず・・うん。あったね。で済まされた・・・・(笑)
母は、漫画や・・キュビズム的芸術は理解できん人だからね・・・(爆)

そんな、父の本棚にある・・・・ダミアンや仮面の告白は果たして意味が関係しているのだろうか(謎)
スポンサーサイト
本日はデピスのYOKOHAMAを選んでみました。

CIMG4318.jpg

以前、レピス以外には評価の低いサロン・ド・テでしたが、今回は試飲して買ってきました。
しかし、この紅茶は好みが分かれるところですね^^;)

CIMG4325.jpg

薔薇の花、ベルガモット、茶葉はインドと中国茶葉のブレンド・・・やや中国茶葉が強めです。
そうですね・・・以前のブログのときに紹介したルピシアの「オルフェ」を少し飲みやすくした感覚でしょうか。薔薇とベルガモットがキツめです。
薔薇の紅茶がお好きならば、ウィタードのイングリッシュローズやルピシアのローズダージリン、ストランドのエレガントローズの方がお勧めです。
どちらかというとアールグレイといった方が良いですね。
ストレートまたは、アイスティー向けです。
横浜の爽やかな潮風をベルガモットが演出し、薔薇が優雅さを醸し出す・・・そんなイメージでブレンドされたのではないかとおもいますが、私的にはありな味でした。

CIMG4331.jpg

水色も美しいというよりは濃い目・・・
赤よりも黒く濃い目なので中国茶葉が濃いのかもしれません。
通常の3分よりも軽めに浸出した方がいいかもしれません。
しかし、香りはとてもいいですね♪薔薇とベルガモットが優しく香ります。
名前が横浜と言うことなんで、カップも横浜の元町の食器店TAKARADAのオリジナルデザインのカップにしてみました。
ちなみに薔薇は家の薔薇なんですが・・・本当はローズ・横浜という黄色い薔薇の品種があるんですが家にはないので家の薔薇にしてみました^^;)

それでは皆様、優雅なるティータイムをお過ごしくださいませm(_ _)m

ここから↓は紅茶に興味があればドウゾ♪
家の薔薇たちが一斉に咲いておりますが、コンテナガーデンなので地味、且新苗は剪定が早めなので切花にしてます。

CIMG4345.jpg

家のニコロ・パガニーニ・・・。
剪定した頃はまだこんなに全開ではなかったのですが、綺麗に咲いてくれました。
剪定後はお礼肥をして水あげたりと手間もかかりますが、その分だけ花もわかって綺麗に咲いてくれます。

CIMG4309.jpg

剪定前の状態。
まだこんなもんでした。

CIMG4340.jpg

形が綺麗で、でもまだ虫や病気には十分注意しなければならない季節なので油断はできません。
今の所は健康状態も良いです。

CIMG4339.jpg

この子は満開になりそうだったので剪定・・・ブルーバユーといいますが、かなり丈夫です^^;)

CIMG4338.jpg

色合いがとても好きなんですよ♪
ブルームーンを育てたかったのですが大輪種はちょっとまだスペース確保が難しいので・・・。
ミニ薔薇スペースは満開・・・
でもやはり、赤が強いです^^;)家・・・・
今年買ったラブリープリンセスは育つのか・・・疑問。
問題は白い方なんですけど・・・いまいち元気がなかったんですが、肥料を足したら持ち直しました。
まあ、それでも今はパガニーニもいますからベランダが真っ赤赤です(爆)

CIMG4316.jpg

今日は雨なので、室内で鑑賞中(爆)
ミニ薔薇は強いですね~・・・・繰り返し咲きなので秋が終わるまで花をつけます。


最近、花を育てるようになって気付いたのですが自分が育てた花が咲くって自分だけに咲いてくれいてるような気分になってとても嬉しくなる時があります。
やさぐれていた心を花たちが洗い流してくれたような・・・。
今まで、人形やオタだけに依存していたけれど昔はそれだけじゃなくて自然環境や花、草、様々なものに触れていたのに、都会に出てしまってからは心が狭くなっていた自分に気づきました。
何かを大切に思う心を花たちが思い出させてくれたようです。
本当にありがたいです(TT)
テーマ:バラが好き!
ジャンル:趣味・実用
行ってきました!!
生田緑地薔薇園!!元向丘遊園地跡・・・幼い頃はよく行ったものです。
薔薇園は毎年行きます。神奈川県内では一番綺麗で入場料がタダなのに十分楽しめる場所です。

CIMG4308.jpg

まるで、この世のエデン?エリシオン?(*^^*)
天気も良かったですし美しい薔薇の花園・・・今年は去年よりも綺麗でした!!
でも、嵐の後でしたので、花の世話をするボランティアさん達が急がしそうでしたよ。お疲れ様です。

CIMG4272.jpg

まだ、咲いていない薔薇もあるので、来週まではみごろだとおもいます。

エリシオン

画像がつぶれてもうしわけないのですが・・・(汗)殆どがハイブリットティー~フロリバンダなのでお花が大きいです。
家もコノくらい大きいのが咲けばいいのですが・・・コンテナガーデンでは無理が(笑)

CIMG4278.jpg

オレンジ系もとても綺麗です!!
家はつる薔薇系はご近所迷惑になるで無理ですので眼福です。

CIMG4286.jpg

以前欲しいと言っていたホワイトクリスマス・・・花の大きさ見ると断念せざるをえませんでした(TT)でもとても綺麗で良い香りがするんです。
白薔薇大好きです!!

CIMG4301.jpg

こういう感じもとても、可愛らしい!!

CIMG4287.jpg

あまりの多さに、名前を控えるのをわすれました^^;)
いや~・・・午後の紅茶のミルクティー飲みながら散策・・・。この日とても暑かったんですもの!!遊園の駅から15分ほど歩いて登り道があるので飲料水は持参した方がいいかもしれませんね。

CIMG4289.jpg

やはり、白薔薇から一時間くらい離れなれませんでした^^;)
家ではやはり赤が強いので中々白が・・・・好きなのに(TT)薄い色系が中々難しいのですよね・・・。
以前買ったミニ薔薇の白なんですが・・・今年花が咲いたら薄いピンクになってました^^;)

CIMG4277.jpg

一度で、いいのでこんな素敵なところでティータイムしてみたい・・・。
しましたけど・・・ペットボトルの午後の紅茶ミルクティー^^;)

CIMG4275.jpg

形が綺麗!!

CIMG4295.jpg

シャルル・ド・ゴールとブルームーンの園・・・
チョット咲き終りで剪定まちの子達。

CIMG4298.jpg

私の永遠の憧れ・・・紫の薔薇。
ブルー・・・本当の意味での青ではないけれど、この気品ある色合いがとても好きです。
幼い頃、祖父の庭にはブルームーンとホワイトクリスマスの群れにイングリッシュローズのアーチがあり、一番奥にはピースがありましたっけ。憧れでしたよ~・・・団地に住んでいたので(今もですけど)

CIMG4299.jpg

お世話をしている人たちの気持ちが分かるくらいにみんな美しく咲いてます。
薔薇のアーチをくぐると女神様のいる場所にでるんですよ。

CIMG4304.jpg

やはり、ここは天国です・・・何時間いても一人でいても飽きないのですもの。

CIMG4276.jpg

黄色も綺麗!!

CIMG4280.jpg

ピンクもとても可愛らしくてやはり好き・・・・甲乙なんてつけることが罪なのかもしれない^^;)

CIMG4303.jpg

人もそれなりにいましたが、みなさん年齢が高め・・・
私は、いろいろ薔薇についてお話が聞けたのでとても勉強になりました。
造園を経営してるおじ様たちがいらっしゃって沢山分からないことがきけたので充実しましたよ。

CIMG4274.jpg

本当にここは、日本なのでしょうか。

CIMG4305.jpg

関東地方にお住まいの方は是非お勧めしますが、あまり風潮をみだして欲しくないのでコスプレーヤーさんやお人形を沢山抱えて撮影されるのは一般の方の迷惑になると思うのでやめたほうがいいかもしれません。お人形で撮影したい方は曇り空の日・・・人があまり来ない時が宜しいかと・・・。
しかし、他人に奇異の目でみられたくなければ広大な薔薇園での撮影はお勧めできません。
以前、アンジェリークのコスプレ軍団をみかけましたが・・・正直薔薇園の注意が入りました^^;)
鎌倉でも遥かのコスの軍団を・・・。
横浜は平日ならば薔薇園の(人形)撮影は比較的いいですが・・・決して堂々とやると変質者に見えますので。以前私もやりましたが、15分程度でサクっと帰りました。
でないと、とてもではないですが人がいなくても奇妙に見えますので・・・。
やはり、薔薇園では薔薇を楽しむ!!
これに限ります。

CIMG4307.jpg

名残惜しいですが、帰りました・・・。
女神様にも別れを告げて・・・でも秋薔薇もたのしみですね♪



◇追記◇
人形はミニ~幼くらいなら変な目でみられませんからおそらく平気かと。
でないと、オシャレぶった変質者だと通行人にいわれちゃいますよv
テーマ:バラが好き。。。
ジャンル:趣味・実用
関東地方は大雨・・・
こんなときはどうでしょうか。自宅にあるものでリフレッシュしてみては?
私の場合は剪定したミニバラがまだ勿体無いし、ハート型のプリンの容器をとってあるので、テーブルにこのようにしております。

CIMG4269.jpg

こういう風に何気に、置くだけでも気分って違ってきますよ~。
まだフロリバンダ系はウリエルしか咲いていないので他はまだ蕾が固い・・・(笑)
その辺に生えている露草などでも、小さな容器だと可愛いと思います。
気分が明るくなりますね(^^)v

CIMG4267.jpg

昨日も夜から凄い雨でしたので、そういう時はハーブティー。
しかし、夜だし私は簡単な日東のティーパックにしてます。
紅茶はリーフなんですけどね^^;)以前はフルーツティーとかも入れていたのですが、気分が優れないときはコレが一番!
これはハイビスカスですが、カモミール、レモングラス、ミント、ローズヒップ様々ありますのでお試しを。
家は団地なのですが、家の斜め下の家が百合だらけで、家は今黄色いサボテンが咲誇っています。
おかげで天然のアロマテラピー(笑)
家にメンテに来ているミス・アリスもシュートから蕾がでてました(´▽`*)ノ
なので、暫くは天然のアロマでリラックスできそうです(爆)
最近分からないことが結構あります。
特に、報道関係のこと・・・相撲部屋の虐待行為のこと。
昔ってこういうこと多かったんじゃないかしらね・・・しきたりや風習がしつけなどがエスカレートしているだけなのか、それとも元からあったことなのか。

正直、今の子供達にはユルい世の中なのだとおもいますよ。
昔は、竹刀もっている先生は多くいて悪いことが行き過ぎると竹刀で叩かれたりすること、廊下に正座させられたり、立たされたり、教科書忘れたら教科書で尻叩かれたり(爆)
終いには往復ビンタ!!(笑)
悪いことした子たちが体育館の台に整列させられ、一人ずつ引っ叩く・・・。
悪いことをしなければ、なにもやられない。
それがあたりまえ。
愛があるから引っ叩くってわかってましたからねぇ・・・。
ちなみに、働き始めの頃もありましたよ・・・・オペ中に機材がたりなくて、メッサ怒られてベースンが飛んできたりとか・・・あれは、患者のことを考えているからこそなので気持ちはわかる・・・。
でも、業者が間に合わないとかけっこうあったんですけど、なくても大丈夫なものだったのでただ、使いやすいとかそんなんだったかな。
愛があるから、怒る・・・。
褒めたたえて伸ばすだけがシツケではないと思うのよね・・・。まあ、人それぞれでしょうけど。
アレは、危険・・・この遊具は危険だから遊んではいけないとか・・・最近厳しすぎやしませんかね。
面白くないじゃないですか。
ブランコから落ちて痛いと感じるから危険もあるから、これからは気をつけようとか思うんじゃないかな。
血が出るから痛みがあるんじゃないか・・・刺さると血がでるから危険なんだな、痛いのだなと・・・やってはいけないから痛いんじゃないかなって思うのではないかな?
親がなにも、させずに箱に閉じ込めているから危険なものが分からず・・・廃頽的なものに憧れをいだき、現実と二次元の区別ができない子が多くなるのではないかな?
二次元の世界に、本気になって別世界のことだけに執着して・・・それもとても楽しいけど、実生活は生きている人間であるということなんだけど。
それを忘れずに、二次元と付き合えているのかしら・・・。
夢があるから二次元も楽しい。
現実と明らかに違う世界だから楽しみがあるのであって、二次元であったことを実際やってみちゃったら、犯罪者になってたりして^^;)
ちにみに、泥んこ遊びが汚いから、病気になるからっていって砂場で遊ばせない・・・菌に対する免疫つかないし、貧弱な身体だけデカイ子供が世の中を占めてしまう。
畑にいって昆虫とったり、ザリガニとったり・・・白つめ草蓮華で花冠つくったり・・・蜂にさされたり(爆)蛇まちがえて踏んづけてしまったり^^;)そんなことして最近は育たないのかな~。淋しいな~。
第一、白つめ草が咲く空き地がないものね^^;)
農家の人も蓮華撒く所が少なくなったし。
今よりも、便利じゃなかったけど・・・そんな思い出つくりが今の子は出来ない環境なのかもしれないね。
本当に箱の中・・・温室のようにユルイ所で賛辞されながら育ってたんじゃ、雑草のようにコンクリートからも這い上がることが社会に出たら難しくなるのかな。
そんな時代に育っても、鬱になるのが今の世の中ですけどね(爆)
CIMG4227.jpg
CIMG4243.jpg
CIMG4245.jpg

猫もビックリ今回のスーパードルフィー東京湾クルーズのお値段・・・・
ちなみに家の花たち(鼻?)です。
実家で猫が薔薇を食べてしまうので、母親に贈ったミス・アリスをメンテナンスに引き取りました。
悪さをしたのはこの猫です(爆)
ちなみに、ミニ薔薇が咲きました。
そして・・・プレゼントにも薔薇の鉢植えが二つもらいました(爆)
ニコロパガニーニと万葉・・・・。
他にメンテのミス・アリスと姉が買ったラブリープリンセスと言う薔薇。

CIMG4247.jpg

ミニバラの種類らしい。可愛い。
まだまだ、サボテンは咲きそうだし(苦笑)君子蘭も元気・・・・。
でも、ボークスのDMでグッタリ(爆)
レイズナーさん・・・・15万越えって^^;)
まってよ~・・・・買える訳ないでしょーに。好みでもダメね!!
第一趣味なのにそんなに負担になるおも~い金額普通じゃないですよ。
マイスしか集められないってことか・・・ボークス・・・。
でも、これにつぎ込む人はサクっと買うのでしょうね。昔の私がそうだったわ(爆)
人形趣味もここまでか・・・。
でもね。絶対まだ自分のところに来てくれるお人形がいると信じたい(爆)

ところで最近、家のブログは園芸ブログ化してる・・・。オタはどうした?紅茶は?(爆)
最近、アーシアンを読み出して気付いたのですが、そこから後の漫画はあまり読んでいなかったんですね。
ウィングスやサウスと言う雑誌が流行っていた頃は、サムライトルーパーの同人をやっていたみずき健さんとか橘皆無さんとか・・・・あの雑誌は同人出身者が多かった感じですね。
今だと、同人出は珍しくないですが(笑)
でも、アーシアンの連載が不定期になったあたりからあまり、漫画は覚えてません。
少年漫画では幽幽白書やスラムダンクがはやってた時代ですらあまり詳しくは読んでいませんでしたね。
当時は、ロードス島戦記とか銀河英雄伝説アルスラーン戦記風の大陸そういうのが流行ってました。
クランプ漫画も聖伝の中盤あたりまでしか・・・・(笑)
要するに中学生時代で殆どの思い出深い漫画が終了しているということですね(笑)

少女マンガでも、魔天道ソナタ、アリーズ、ぴーひょろ一家、はるか遠き国の物語、あたりが中学生の頃の漫画の主流。秋田書店系(爆)
少年はこの時代は全然覚えてない・・・・小学生時代だと聖闘士星矢、ウィングマン、北斗の拳とかありましたが^^;)
高校時代なんて、まさに・・・スラムダンクでしたが周りが騒いでいるだけで、FF系・・・ゲームの同人とかそんな感じオリジナル小説とか書いてましたのでスポコン漫画とは遥か彼方の世界におりました。

現在の漫画は殆ど読み捨てなんですよね。
クレイモアくらいしかないし・・・後はベルばら、キャンディキャンディー、イティハーサ、辺境警備、トーマの心臓、メッシュ、観用少女、アーシアン、なんて素敵にジャパネスク、笑う大天使とか古い漫画の文庫サイズのやつしかない(笑)
闇のパープルアイとかも流行ったしねあの時代。
1986~1996年くらいの話が思い出深いようで(爆)
後は、崑崙の珠とか・・・そんなのも読んでいたかな。
今の漫画は、少年漫画も明らかに腐女子ターゲットにしたアニメのつくりにしているものが殆どだし、次第にそんなのは飽きてくるんですよね。
私が、歳をとっただけなのか・・・(爆)
何故か、昔の漫画の方がどんなジャンルよりも楽しかった感じがします。



◇追記◇
そんな時代、よくアーシアンや魔界都市ブルースに出てきた新宿に憧れてたりして、都庁が出来たとき親にせがんで連れてってもらいました(爆)
それくらいに、漫画が好きだったんですね。
借りてきて見ました。
あまり、期待してなかったけど、酷いなぁ・・・・・。
美術は綺麗だったんだけど・・・声優さんは頑張っていたんだけど・・・。
何か、言いようのない無気力感がある感じで。
正直、手代木氏のロスト・キャンパス冥王神話をアニメにした方が面白そうなんですもの。
何か、全てがつくり物っぽい生きている感じがしない作品だった。
前回の話の方が比較的良かったかな。
今の星矢の世界は黄金聖闘士が主役みたいなものだったし、青銅の声優さんも変っているから余計メインがチーム冥界な話になってる・・・・。
声優さんも、豪華でベテランだしね・・・冥王チームの方が・・・実力もあるし、ラダの子安氏やミーノスの遠近氏とか・・・アイアコスの三木氏とか・・・ハーデス様は大塚明夫氏ですし・・・。
その他の冥闘士も諏訪部氏や千葉氏・・・私市氏、絶対ブロンズよりも豪華だ。
ただ、二又氏や古川氏の声が聞きたくて見たようなものになってしまった。
残念だわ。
CIMG4228.jpg

サボテンが咲きました!!
朝起きたらびっくりでしたよ・・・。三つ咲いてるし・・・まだ蕾できてるし!!
しかも黄色!!綺麗ですね~外は雨ですのによく咲いてくれました。
ポーセリンローズもそろそろなんで君子蘭、ブルーバユー(薔薇)、サボテンが一気に咲いていることになるであろう・・・来週。

で、昨日実家の母の日にプレゼントした薔薇を見に行こうとしたら剪定した後でした(TT)
でもグラスの中に活けてあったのでちょっと安心。

CIMG4218.jpg

ミス・アリスです。
イングリッシュローズでとても良い香りがします。
私のルームスプレーと同じ香り・・・・(笑)
家には喫煙者がいるので煙草の臭い消しに使用してますが・・・・(爆)
愛らしい花です♪
薄いピンクがまた可愛らしく女の子っぽい。
可憐な少女のような薔薇ですよ~(´▽`*)

CIMG4231.jpg

窓を開けると何気に写る隣の棟(爆)
こっちは居間側(左)の風景でこざいますが、テーブルのあるところの窓はポーセリンローズ軍団とその他の君子蘭軍団がいます。
それでも、まだ薔薇を置けるスペースは沢山あるんでずが・・・父にはもう移動してこないように言わなくては薔薇が育たなくなってしまいます。
相性のわるい植物などもってこられたら薔薇の生長に悪影響を及ぼしますので^^;)
そして、ウリエル・・・まだ元気ですよ♪
ご本体様の方はお外にいます。
みんなお外で元気いっぱい!
彼らは私に勇気とやる気をくれました。本当に感謝です。

そしてここからはウリエルの話
テーマ:花たち
ジャンル:モブログ
職場が事実上の倒産してしまって仕事にでていない私ですが、次を探さなくてはならなく今日は何故か暇。
薔薇いじりも終わり・・・中々希望の職場ってないもんです。

CIMG4213.jpg

このポーセリンローズが終わりそうなので剪定して勿体無いのでプリンのハートの容器に活けました。
しばらくは、テーブルに飾られている予定。
でもまだ蕾があるからおそらく追肥すればまた咲くでしょう。
そして、まだウリエル・・・6日に蕾から少し花びらが見えたところで剪定し花瓶に移した薔薇・・・。
今は、丁度開いてます。元気です。
コレが本来、全開花したウリエルの色↓

CIMG4212.jpg

クリームと書いてあったその通りの色になりました!!
型も綺麗!!ウリエルはフロリパンダ(中輪種)なのでけど結構大きいです。
やはり、家にはフロリパンダが限界なのかなぁ^^;)
ブルーバユーもフロリパンダなんですが、青龍やブルームーンはハイブリットティー(大輪種)なんですよね。青のフロリパンダはやはりブルーヘブンか。
ポーセリンローズもポチポチ咲いてきてます。
白が蕾のまま開花しないのですが・・・赤はこのとおり

CIMG4217.jpg

今の天気のおかげで咲きそうで咲かない(笑)
ちなみに、枯れ葉をまだ除く前の写真(爆)
持ち主に似て・・・・ちょっとへそ曲がりな蕾の付け方してます^^;)
そして・・・まだ君子蘭が花をつけてます・・・8鉢全部・・・。
月下美人も蕾一つ・・・黄色いサボテンの月下美人ににたサボテンは今週には満開でしょう。

それと、君子蘭がまた株が増えました^^;)それも4個・・・
このペースでいくとあっという間に20鉢になってしまうので、新株の新しい里親様を近いうちに募集いたします。



◇猫ちゃんへ◇

CIMG4216.jpg

ちなみに、これがローズ・マリー
可愛い白い小さな小さな花が普通さくのですが、家のローズ・マリーは薄紫の花をつける品種です。
肉料理に適したハーブで、薔薇とも相性がよく害虫よけになります。
入浴剤によく使われてますね。スッキリとしたミントのような爽やかな香りがするんですよ。
テーマ:バラが好き!
ジャンル:趣味・実用
CIMG4177.jpg


最近、薔薇愛好者のブログを見ると家みたいなコンテナガーデンな家って少ないのがわかった。
でも、皆綺麗に咲かせている人もいれば失敗している人もいるんだけど・・・
優しい人、貧富の差を気にせずお互いに薔薇を愛し合える人もいますが
やっぱり、薔薇は地植えじゃないと育たないわよ~ミ☆
と言う方も、いてソレが、青龍やブルーヘブン好きの方だったりすると本当に心が痛みます。
ブルーヘブン枯れかけてたのにね(苦笑)
自分がからした薔薇なのに、コンテナのせいにするのはどうかとおもう。
どんなに高いテラコッタ鉢に植えても、外国製のテラコッタ鉢は穴が小さく、通気性が悪いので根が腐りやすくちなみに暑さに弱い、厚い鉢は直接熱を吸収しやすいので根が枯れる。
ちなみに鉢底が盛り上がっていると難しいという難点もあるんですが・・・。

もちろん、弱い苗なのでどんなに過保護にしても枯れる苗は枯れます。
なので別に育て方云々の問題だけではないような感じがし・・・庭の持っていない貧乏人は薔薇を育てるな!とワタクシ自慢しているように感じた私でした。
たしかに、死んだ祖父の庭のように大きな庭だったら地植えも良いかもしれませんが(笑)
とりあえず、花を多く咲かすことよりも苗の株を充実させることが、新種の薔薇にとっては必要なことだとおもいますが。
もし、新苗で花を多く咲かせて枯らしてしまったならそれは、おそらく勉強不足だとおもわれますよ。
お礼肥料や追肥をしなくては剪定した薔薇は次には繋がらないし・・・。
私は、今の団地に移って8年ぶりに花の世話をしていますが、父やなくなった祖父が良くいってましたから何となく覚え、薔薇の育て方の本をかって勉強しなおしてます。
新しい苗は咲かせない状態で剪定し株を固定させる・・・。まず新苗にまちがって手を出した場合は今年は一輪でも来年には二輪・・・・ゆくゆくは今現在も祖父の庭にあるピースの薔薇木のように沢山の花をつけることでしょうね。

本当に了見の狭い感情(笑)
要するに、庭のないモノの可哀相な嫉妬ですよ(爆)
こんにちは、薔薇ネタばかりで申し訳ないのですが・・・・
このカテゴリーでも薔薇です・・。
本日はルピシアのローズ・ダージリンを選んでみました。

CIMG4202.jpg

新商品のせいか、缶も可愛らしい。
同じ発売のライム・ダージリン、マスカット・ダージリンもあったのですが、紅茶の味を損なわなさそうなのを選んだら薔薇になってしまいました^^;)

CIMG4205.jpg

袋を開けたら優しい薔薇の香りに包まれたダージリンの芳香・・・。
お茶の邪魔をしていない優雅さがいいですね。
見た目も華やかで優しい(^^)v

CIMG4206.jpg

味も、本当に薔薇とダージリンがマッチしてて良いと思います。
ダージリンをフレーバーやハーブは勿体無いという私の意識を覆しました。
他に、ルピシアにはローズティーというのがあるのですが、中国産の茶葉のものとは違った新鮮な味わいがあります。
それでは皆様、優雅なるティータイムをお過ごしくださいませ。

◇補足◇
画像の薔薇は咲きそうになっていたので早めに剪定しておいた家の薔薇のウリエル。
暫くは花瓶の中で

ウリエル

薔薇の新苗で買ってきた薔薇は今年は咲かせてはいけないんですよ。
なので咲く前に剪定や蕾をとらないといけないんです。
しかし、花瓶のなかで花開いたのでよかったです♪
ちなみに、ポーセリンローズの赤がそろそろ咲きそうです。
ウリエル・・・本当に綺麗です!!
CIMG4175.jpg

毎度、恒例の横浜の薔薇園を見に行きました。
どうです?港の見える丘公園・・・誰もいないし(爆)こんな人の少ない横浜も久しぶりです。
しょっちゅうきているのですけど・・・本当に誰もいない。

CIMG4173.jpg

今回は、薔薇園内にある「横浜十番館」がお休みでしたので、薔薇のソフトクリームは食べることができませんでした(TT)
しかし、紅茶花伝のロイヤルミルクティーを飲みながらの散策も楽しかったですよ~。
私は、紅茶飲料としてはコレが一番ミルクティーに近いと思うのですが・・・しかし、甘い・・。

CIMG4163.jpg

コレを見ていると、一重の薔薇も可愛いな~と思いますが、なんせベランダ・・・つる薔薇はご近所迷惑になるおそれがあるので、可愛くても諦めます(TT)

CIMG4164.jpg

ちなみに、この薔薇はダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ
かの有名なダイアナ妃の名を頂いた薔薇です。
可愛らしいですねぇ(^^*)
確か、紅茶のブランドウィタード・オブ・チェルシーイングリッシュローズはダイアナ妃をモチーフにした紅茶だと聞きました・・・そういえば、缶の薔薇がこんな色の薔薇でした。

CIMG4167.jpg

ピンクも可愛いですね~。
この花に、札がなかったので名前はわかりませんけど・・・
似たようなのでダイチマオと言う品種がはりますねぇ・・・。
結構人の名前が多いのですよね。クリスチャン・ディオールとかプリンセス・アイコとか・・・マサコなんかは・・・皇族ですけど。
ソニア・リキエルロナルド・レーガン色々あります。

CIMG4171.jpg

最近では、こういう紫もあるんですねぇ・・・名前は忘れましたけど^^;)
紫と言うとブルームーンブルーシャトー・・・ブルーバユーが、有名だけど・・・私はルシファーブルーヘブン青龍が気になります。
むむむ。

CIMG4172.jpg

これが、パパメイアン
初心者用の薔薇といわれているのですが、病気にかかりやすさもNo,1。
うどんこ病、黒点病に要注意・・・アブラムシさんもよくつきます。

CIMG4183.jpg

場所は移って、山下公園。
ここの方が薔薇が綺麗にさいております。
素敵なおじ様とお話しながら、紅茶花伝をベンチにて飲んでいた私でした~。
結構、外国のおにー様たちが薔薇の写真撮影してましたね~・・・。日本人の若者はだれもいない。。。
素敵なおじ様たちと、カッコイイ外国のお兄様たち・・・むむ。
こういう日もあるんですねぇ^^;)

そして、私はラ・メゾン・デピスでYOKOHAMAと言う紅茶を飲み、母の日のプレゼントを買いに横浜駅へ行きました。

・・・・・・。

結構歩いているのに決まらない・・・・。
しかーし!!
そごうの近くで京成薔薇園が直売していたので、覚悟を決めて今年も薔薇の花を贈ることになりました。
イングリッシュローズのミス・アリス
グラミス・キャッスルとどっちにしようかと思ったのですが薄いピンクがとても愛らしかったのでミス・アリスに。
昨日実家に届きました。
母は喜んでいたのですが、薔薇の世話をしなければならなくなった父は・・・・

また・・・増えた。(TT)
と・・・(爆)がんばれ!!父!!(謎)(爆)
テーマ:バラが好き!
ジャンル:趣味・実用
CIMG4154.jpg

先日のティータイム風景・・・・(^^;)
一昨日、「鎌倉ニュージャーマン」で薔薇のマドレーヌを購入してきました(*^-^*)
実はこの日、造園で父がやはり、白い牡丹が欲しいと言うので一緒に買いにいったのですが、どうしても「河本薔薇園 ヘブンシリーズ」の薔薇を購入したくてとうとう、ウリエルを購入し植え替え・・・・。

CIMG4160.jpg

あまり天気がよくありませんでした^^;)
画像が真っ暗ですみません(><)右にいるのがブルーバユー。
そして、もう一つ仲間も・・・・
実家がどうしても薔薇が育たないというので死にかけのミニバラを復活させるために剪定してました。
いや~・・・大変だった。
来年咲くかな?
薔薇は水やりをしくじるとあっという間に枯れますし、多すぎると根腐れ・・・追肥は適度に行わないと花が綺麗に咲かず・・・病気にもなる・・・強い風に長時間晒されると蕾が折れるという少し手間のかかる花ですが、やはり綺麗に咲いているところを見るのはいいですよね。
で、疲れた私は薔薇のマドレーヌと紅茶を頂いたあとグッスリ昼寝をしてしまいました^^;)

CIMG4156.jpg

茶色のがアールグレイ風味。
しっとりしていますが、どちらかというとマフィンみたい(笑)

CIMG4157.jpg

紅茶の記事ではなのですが、今はまだルピシアからのお年賀ダージリンがあるのでソレを飲んでます。
それでは残り少ないお休みを皆様も充実させてくださいませ♪

CIMG4127.jpg

毎度お馴染みになりました鶴岡八幡宮
GWともあれば、人を見に行くような場所・・・・最近パワースポットと呼ばれる神社や寺が癒しの話題になっているせいか、参拝するにも一苦労・・・・
しかし、そんな今回の私の目的は、「欧林洞本店」と「報国寺」「牡丹園」なので大仏や他の寺はスルーしました。

CIMG4123.jpg

いかにも高そうな店・・・・
パウンドケーキが有名で、そろそろ薔薇のパウンドケーキが出てくる季節になりますね。
ショコラオランジェと洋梨のパウンドケーキが有名。

CIMG4126.jpg

連れ、三人はタージリンやらアップルティーやら頼んでいましたが・・・・どうもダージリンは香があまりよくなさそうでしたし、アップルシナモン系なら他店ので舌がこえてしまっているので、アールグレイ&マリーゴールドの紅茶にしてみたのですが・・・・
ポットではなく、ティーサーバーできたのですよ!!
ちょっとありえない・・・・。
なので星・・・ってとこでしょうか。
私の飲んだアールグレイが一番マシってところでしょうね・・・キツイこといいますが、素人さんがいれたのでしょうかと言う味でした(TT)
期待していただけ損しましたよ・・・。
まず・・・薄い・・・深みがない・・・・。
ハロッズのフラワリー・アールグレイの真似でしょうか・・・味も似ているのですがあちらはセイロンと中国のブレンドです・・・。
しかし、ここのパウンドケーキはとても美味しいのでお勧めですよ♪
他のケーキは連れ曰く・・・・あまり好みではなかったみたいです。
気分をとりなおりて、牡丹園へ!!

CIMG4128.jpg

やはり、これでしょう!!
癒しといえば・・・好き好んで若者はこういう場所には来ないので快適でした。

CIMG4130.jpg

隙間から見える源平池・・・・
こういう場所は人ごみにいることを忘れさせてくれます。
しかし、一歩出てしまえばイモ洗いに巻き込まれるのですけど(爆)

CIMG4136.jpg

CIMG4138.jpg

流石、プロの育てた牡丹・・・・
美しく咲誇っています・・・・こんなに美しい花を咲かせることが出来るのは花に愛情をかけなければ出来ませんよね^^;)
「緑の手」が欲しい今日この頃・・・

CIMG4143.jpg

CIMG4144.jpg

どうです?報国寺です・・・・
昔は、穴場だったんですよ・・・・拝観料払うだけで30分並んでいも洗い状態ですすみました・・・。
なので、上だけみて歩いてました(笑)
思いっきり人酔いしました・・・・。
ちなみに、竹には可哀相に・・・落書きが!!
国宝級の竹林を自分の名前を書いて傷つけて・・・空き缶のポイすて・・・。
なんせ、落書きの酷いこと!!
そんな人は自然に癒される資格のない人ですね(--#)
前もあったのですけど・・・以前来たときより落書きが増えてましたよ。
最近、チューリップや白鳥・・・自分より明らかに弱いモノを痛めつけてストレス発散する人がいるみたいですが、悲しいことですね。
私は子供とかはあまり好きではありませんが、弱いものは守る。ソレが当たり前だと思います。
弱いモノを傷つけて自分優位に立とうなど・・・大人のすることではありませんね。
チョット考えさせられる事が多かった鎌倉散策でした。

CIMG4153.jpg

最後に、いつもの店で紅茶を飲みました・・・・
鎌倉ではここが穴場ですが、秘密です(爆)
しかし、色々な意味で楽しめたGWでしたよ~。もうこれも二日前の話なんですが(爆)
CIMG4122.jpg

最近薔薇のことばかり書いていて・・・ある漫画を思い出し姉が大人買いしてきました^^;)
アーシアンと言う作品は、私の中学生時代とても流行り、当時高かったOAVまで手をだしてしまった程自分の中ではハマっていた作品だと思います。
まさに、今ではセピア色の思い出ですね(^^)
天使・・・翼のある異星人が地球を監視し調査し・・・害をなす存在であれば排除しようとしている・・・。
そんな話。
当時のBL作品の中の代表的なものです。

この時代、天使を書く漫画は数多く存在していましたがその多くは魔天道ソナタのように、完全に聖書の中の世界に近いモチーフで天界、魔界とあり、天魔大戦のその後の時代のような作品が多かった気がします。
私がアーシアンに惹かれたのは、彼らは翼の生えた異星人であり、幻想世界ではなく宇宙の違う星に生息している「生物」であるという点でした。
その中で、同性愛・・・人を愛する心、自然を愛する心・・・秘めた恋心・・・様々な感情が駆け巡り真実の愛とはいったい何処からくるものなのかと深く考えたことを思い出します。
コンプレックスのあるちはや、全てが完璧に見える影艶、気が強く我が儘だけど素直なあや、影艶をちはやと取り合ったけれども友となったさやか、一途にあやを思い続ける宮城、そして、ミカエル様たちの隠された恋心・・・特にラファエル様は結果的には悪役な立場に立ってしまってますが、そばにいて見守ることしか許されない恋心のような、許されない愛・・・。
でも、実はみんな考え方は違うけれども人を愛することのできるとても強い人たちだということを改めて実感しました。

そして、姉に聞いた余談(笑)
当時、高校生であった姉が私に初めてハロッズの紅茶を買ってきたのはアーシアンで紹介されていたからだそうです。(笑)
その銘柄はフラワリー・アールグレイ。
読み返してみたら、ハロッズのアールグレイが美味しいと書いてありました(笑)
元々、紅茶は好きでしたが、アールグレイにハマル切欠になったのは紛れもなく、ハロッズのフラワリー・アールグレイです。
様々な思いとともに、自分にとっても今の紅茶好きを知らずの内に決定付けていたのですね(爆)

で、ここからは原作者ファンには要注意です
今日は造園に行って来ました(^^)v
この牡丹は実家のですが、凄まじく綺麗に咲いてます(←表現まちがってる)

CIMG4104.jpg

本当に家の近くって花が多いんですよね~。
造園に向かう途中にも様々な花々が咲き乱れています。

CIMG4099.jpg

こんなのや

CIMG4098.jpg

こんなのは(爆)そこいらじゅうに植わってるんです。
皐や躑躅などは本当に今家の団地中に咲いてます。ちゃんと造園の人が世話をしているので見事なものですよ。

CIMG4102.jpg

山藤ですが、山が多いせいか(丘?)散歩したり、造園まで歩いていくと所々咲いてます。
綺麗なもんです。五月は本当に花が多く咲きますね~。

CIMG4107.jpg

こういったものも・・・コレは菜の花ではないそうです^^;)
私は菜の花だとおもっていたのですが、菜の花は少しケバケバと細かい毛みたいなのがあるのですが、これはツルンとしていて細いんですよね。
そして、私は造園に・・・・
そう!!
ソレが目的だったんです(爆)
父も白い牡丹が欲しいというので一緒に行きました。
去年根っ切り虫にやられてしまって(TT)今年は紫と黄色とピンクしか咲かなかったんですよ。
私はやはり薔薇が目的(笑)
やはり紫が欲しくてね~・・・ルシフェルは高いからチョット値下がりしたお買い得な薔薇を購入してきました。
家かえったら植え替えしましたよ~(^^;)
名前はブルー・バュー・・・ディズニーランドのカリブの海賊内にあるレストランみたいなお名前(爆)
ついでに、レジで並んでいる時とても可愛いミニバラを見つけてしまったのですよ!!

CIMG4114.jpg

この薔薇なんですが、私の薔薇の中でははじめてのピンク!!
別にピンクが好きでないわけではなく何となくなかったんですよね・・・。
写真では大きく見えますが実際は

CIMG4115.jpg

紅茶の缶100gのやつと比較・・・紅茶の缶の大きさを知ってる人ならビックリな大きさです。
ついでに鉢も購入!!私の好きなオリーブの柄で受け皿付き(爆)
なんか、お友達のプレゼントにも良さそうですね♪

CIMG4116.jpg

鉢は父からのもらい物・・・でも植え替えは自分(爆)
綺麗な薄紫の花が待ち遠しいです♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。