• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近分からないことが結構あります。
特に、報道関係のこと・・・相撲部屋の虐待行為のこと。
昔ってこういうこと多かったんじゃないかしらね・・・しきたりや風習がしつけなどがエスカレートしているだけなのか、それとも元からあったことなのか。

正直、今の子供達にはユルい世の中なのだとおもいますよ。
昔は、竹刀もっている先生は多くいて悪いことが行き過ぎると竹刀で叩かれたりすること、廊下に正座させられたり、立たされたり、教科書忘れたら教科書で尻叩かれたり(爆)
終いには往復ビンタ!!(笑)
悪いことした子たちが体育館の台に整列させられ、一人ずつ引っ叩く・・・。
悪いことをしなければ、なにもやられない。
それがあたりまえ。
愛があるから引っ叩くってわかってましたからねぇ・・・。
ちなみに、働き始めの頃もありましたよ・・・・オペ中に機材がたりなくて、メッサ怒られてベースンが飛んできたりとか・・・あれは、患者のことを考えているからこそなので気持ちはわかる・・・。
でも、業者が間に合わないとかけっこうあったんですけど、なくても大丈夫なものだったのでただ、使いやすいとかそんなんだったかな。
愛があるから、怒る・・・。
褒めたたえて伸ばすだけがシツケではないと思うのよね・・・。まあ、人それぞれでしょうけど。
アレは、危険・・・この遊具は危険だから遊んではいけないとか・・・最近厳しすぎやしませんかね。
面白くないじゃないですか。
ブランコから落ちて痛いと感じるから危険もあるから、これからは気をつけようとか思うんじゃないかな。
血が出るから痛みがあるんじゃないか・・・刺さると血がでるから危険なんだな、痛いのだなと・・・やってはいけないから痛いんじゃないかなって思うのではないかな?
親がなにも、させずに箱に閉じ込めているから危険なものが分からず・・・廃頽的なものに憧れをいだき、現実と二次元の区別ができない子が多くなるのではないかな?
二次元の世界に、本気になって別世界のことだけに執着して・・・それもとても楽しいけど、実生活は生きている人間であるということなんだけど。
それを忘れずに、二次元と付き合えているのかしら・・・。
夢があるから二次元も楽しい。
現実と明らかに違う世界だから楽しみがあるのであって、二次元であったことを実際やってみちゃったら、犯罪者になってたりして^^;)
ちにみに、泥んこ遊びが汚いから、病気になるからっていって砂場で遊ばせない・・・菌に対する免疫つかないし、貧弱な身体だけデカイ子供が世の中を占めてしまう。
畑にいって昆虫とったり、ザリガニとったり・・・白つめ草蓮華で花冠つくったり・・・蜂にさされたり(爆)蛇まちがえて踏んづけてしまったり^^;)そんなことして最近は育たないのかな~。淋しいな~。
第一、白つめ草が咲く空き地がないものね^^;)
農家の人も蓮華撒く所が少なくなったし。
今よりも、便利じゃなかったけど・・・そんな思い出つくりが今の子は出来ない環境なのかもしれないね。
本当に箱の中・・・温室のようにユルイ所で賛辞されながら育ってたんじゃ、雑草のようにコンクリートからも這い上がることが社会に出たら難しくなるのかな。
そんな時代に育っても、鬱になるのが今の世の中ですけどね(爆)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あちしは中学生の頃、プールの授業に出られなくて(女どすから)アスファルトになっとるバスケコートを裸足で走らされ、火傷しやした。。。
さすがに激怒したウチの親が学校に抗議しましたけど(爆)
サボった訳じゃないしね。。。
2008/05/20(Tue) 00:51 | URL  | neko_3 #2sQQXnjA[ 編集]
猫ちゃん

まあ、それは良くないわね。先生が。
先生もそれぞれだから、教師に嫌がらせされたことは私もあります。
女の教師は男に甘いし(爆)そのおかげで随分と酷い目にもあいました。
でも、今の状況の教育方針はゆるすぎ・・・。
そして、ゆとりがダメなら今度はスパルタなんだもん(爆)
私教師にならないでよかったよ。
保護者が恐ろしいもの。
2008/05/20(Tue) 10:09 | URL  | 那岐 #-[ 編集]
相撲部屋の件は悲しいけど簡単にはなくならないと思います。
部屋って一般人にはなかなか内情の見えない一種の封鎖的社会ですし。
本当に愛情持って指導している人もいれば、単なる暴力・パワハラになってる人もいるんだろうな~。

今の子供をありとあらゆる危険性から遠ざける風潮は確かにちょっと?と感じます。
痛みを知らない人間て逆に恐ろしいです。
あと、そうした結果「気をつける」ということを知らない人間になってしまうのも怖いですよね。
気をつけられないと、他人に気を配るとか、相手を思いやることもできないでしょうし。
2008/05/20(Tue) 19:25 | URL  | カイ #v35pM4HQ[ 編集]
カイ様

相撲部屋の一件は本当に悲しいものがありますよね。
本当に指導する人次第・・・考え方も違いますし、当人達はまだ力士になる以前同じ事をされたから、それがあたりまえとかあるんじゃないかな。
仕事もそうですが、私の時は厳しく指導されてその中で勝ち取ったのに、今の子は出社拒否してしまうから、職場の面目が立たなくなり甘くなる。ってのも事実あるのでやはり、そういう教育が許せないって人も多いのではないでしょうか。
実際、今の子達の社会的モラルのなさは電車の中で化粧をしたりミニスカートなのに大股開きで傘を足の間に挟んで見えなくしているのはいいのだけど、すわり姿が見苦しかったり言葉が汚かったり・・・。
エレベーターに乗ってる年寄りを臭いから隣のエレベーターに行こうとその友人とコソコソはなしていたり・・・。
実際都心に近づくにつれ、電車や街にでると毎日のようにそういう場面に遭遇します。
やはり、優しさや思いやりを親が教えなかったのですね。残念ですよね。
2008/05/22(Thu) 10:51 | URL  | 那岐 #-[ 編集]
 物騒な時代だから親は子供を守りたい、守られた子供は危ないことを覚えられない、わからないから親が手を出す、手を出す為には子供は多くないほうがいい、多くないからお金をかける・・・

 なんだかこういう悪循環がず~~っとループしている気がします。ここ10年くらい特に。
 社会の変質というか、親自体の質が明らかに変わってるんですよ。

 子供を守る、信じるというのと閉じ込める、鵜呑みにするということの混同とか、親自身も履き違えているところがあるというか・・・

 要するに親も自分中心なんですよね。
 子を持つ親として、本当に自戒しなければならないことがたくさんあるな、としみじみ感じ入りました。

 頑張らねばね。
2008/05/23(Fri) 13:39 | URL  | 絵美 #/CsKs7ZA[ 編集]
絵美様

この問題は、我々の世代が親なのでどうしようもないような気もしないでもないです(苦笑)自分の事や仕事でいっぱいいっぱいなのに、子供も増やせない、精神的にも弱い、社会に対して未来に希望がもてない。
そんな状態では、子供も産めないし育てられない、自分自身がまだ子供で成長できていないので子供にまで手がまわらない。。。
できちゃった結婚の人は後先考えてないから、すぐに子供の教育を放棄していまう・・。悪循環としかいいようがないです(TT)
2008/05/25(Sun) 12:49 | URL  | 那岐 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。