• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
本日はキャピタルのファイネスト・ケニアを選んでみました。

CIMG4438.jpg

キャピタルと言えば紅茶専門店ではなく珈琲で有名な所です。
しかし、ここはシーズンティーをはじめ、オリジナルのブレンドやメルローズの紅茶などの販売も行ってる身近に潜む紅茶の穴場です(笑)なかなか美味しいのも揃ってます。
しかし、店舗によって量り売りをしているところは少なく、たまに比較的近くにキャピタルの量り売りがあるので購入しました。
量り売りのある場所でも同じ銘柄のものがあるかどうかは運です。

CIMG4439.jpg

グレード(等級)はCTC、最近英国でも支持率が高くなっているケニア産の紅茶です。
ミルクティーに向いており、ほのかな甘みとこくがありますね。
朝のミルクティーには最適なのではないでしょうか。
最近では、ミルクティーにはアッサムだと思っていた方々も、ケニアやセイロン・ルフナ、セイロン・ウバあたりを支持する人が増えてます。
アッサムのミルクティーに飽きてしまった人には新鮮です。
イングリッシュ・ミルクティー(ロイヤルミルクティー)にするのもお勧めですね。

CIMG4443.jpg

それでは皆様、優雅なるティータイムをお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。