• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだか、忍人さんだけ出来ない人多いですね。
そんな難しく考えることはないのですが、かえってゲーム玄人は混乱します。
半分ネタバレです。

それではドウゾ
この方をやるには、安全圏としてエンディング迎えた人も忍人さん以外、誰もフラグを立てずに最初からプレイすることをお勧めします。
そのやり方で、強制エンディングを迎えたのち第四章からロードし、一度エンディングを迎えた手順でやっているくと、途中でシナリオが変ります。
この時、忍人メモを必ず確認し新しいロードが開いたか確認してからプレイすることをお勧めします。

エンディングを迎えたらこの時はスチルはありませんが、大円満の書で忍人に話しかけてください。



ちにみに、このブログは攻略ブログではありませんので(爆)
その他の選択肢はご自分で選んでいくのがゲームの楽しみ方だとおもいます。
ちなみに、ナーサティアもある程度自分が強くないとできません。

最初にプレイする人物は那岐、遠夜、布都彦、あたりがお勧めです。このあたりで自分もキャラも強くしておきましょう。

風早は、最初から彼狙いで那岐を釣っておくとやりやすいです。
玄人はまず、様子伺いで全員のキャラのフラグを立てて最初プレイする確立が高いのでそのやり方で大円満を迎えると忍人は四章からロードできません。
実は私も最初から忍人一筋でやり直しています。
5~6章は他のキャラのイベントが多いですので混乱せず進める方がいいでしょうね。
周りのキャラのフラグを立てすぎると難しいです。
最低限の選択肢を選んでプレイしてみてください。

このゲームは一日三時間程度を一週間つづければコンプできます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。